みおりお嬢様の午後の暇つぶし


瀬川水桜里お嬢様は他の女王様に調教をされたことがないまったくの素人男を一から調教し育て上げるのを趣味とし先日買い上げた初めての男が今日届いた、さっそくその男を調教するみおりお嬢様の午後の暇つぶしが始まった。みおりお嬢様は男をイスにしてシャンパンを飲み生ハムを食べ優雅にくつろぐ、長時間イスにされている男の腕はプルプルと振るえている、みおりお嬢様は生ハムをお腹の空いている男の口元に近づけ食べさせると思わせて自分が食べるなどからかって遊ぶ、みおりお嬢様はシャンパンを床にこぼし男に舐めさせ、生ハムを床に落としヒールでさんざん踏みつけてから食べさせ上手に食べられないとして乗馬鞭で思い切り男を叩き上げる、みおりお嬢様はケーキを床に落とすとヒールで再び踏みつけ靴底に付着したケーキを男に食べさせる。男が今後口にできる物は全てこのようにした物だけである。

タイトルとURLをコピーしました