生意気ギャル達のマゾ男誘惑寸止めアルバイト


学校でボス的存在のミニス制服ギャル2人が下から見ている私達に向かってパンティー見せながら挑発ダンスを小バカに笑いながら踊る、シーンが進むにつれてギャル達は服を脱いで踊っていく。朝通学中にギャル達は乞食を見つけ「おじさん乞食なの?人生に失敗したの?バカなの?義務教育受けたの?敗北者の気分?負け犬?ハハハ」などとバカにする、ギャル達はパンをわざと地面に落として靴で踏んだりして乞食に食べさせ笑う、ギャル達は「私の靴舐めたら100円あげる」など100円を餌に靴を舐めさせたりツバを舐め取らせたりチンポを出させたりして遊ぶ、ギャル達は「乞食おじさん最後にセックスしたのいつ?オナニーしかできないの?可哀そうだから私達見てオナニーしていいよ」とパンチラや胸を見せ挑発すると乞食はオナニーを始める、しかし乞食がイキそうになると「遅刻しちゃう」と挑発を止め「もう少しでイクから待って」との乞食を笑いながら寸止め状態で行ってしまう。ギャル達は教室でまじめな男子生徒に「一緒に写真撮ろう」と誘い写真を撮る寸前に男子のパンツを下げチンポと記念写真を撮り「皆に見せよう!」と走って逃げる。

タイトルとURLをコピーしました