奴隷執事家畜化調教


麗子女王様は奴隷に3段階の階級制度を設けている、最上位は食事を作り家事をし身の回りの世話をする奴隷執事、次に麗子女王様の欲望を満たすために使われる玩具奴隷、そして人間ではなく動物として扱われる家畜奴隷である。まず奴隷達は家畜奴隷から始まり麗子女王様に絶対服従し満足させ階級を上げていかなければならない。ある日麗子女王様は何度言ってもまともな食事を作れない奴隷執事に激怒し、その階級を家畜奴隷に降格させ再び家畜から再調教することにした。そして今日からその厳しい調教が始まろうとしていた。

タイトルとURLをコピーしました