ミストレスの永久家事奴隷契約書


服を取り上げられた家事奴隷は裸エプロン姿で屋敷の玄関を拭き掃除している、お出かけする女王様がやって来て掃除が足りないなどと文句を並べ、靴ベラで叩き、ビンタし、ブーツで踏みつけ、床に落ちているゴミを食べさせ、ブーツで蒸れたストッキングを鼻で消臭させ、両足で顔に乗るなどいじめて遊びまくる。女王様は友人とショッピングに出かけ家事奴隷は屋敷で山ほどの家事仕事を命じられる。

タイトルとURLをコピーしました