卒業後の進路は女王様


七緒は家に七緒の事が好きな同級生の男を呼び出す、男はエッチな事を想像してやって来るが七緒の目的は卒業後女王様になるための練習台にすることだった。七緒はしたい事があると言い出し男の服を脱がせると男もいよいよだと思ったが、七緒は「女王様になりたいから練習に付き合って」と告げ男をおもちゃにし始める。七緒は男のチンポを麻ひもで縛りリードにすると男を犬にして散歩をする。次におもちゃのハンマーでチンポをハンマーが壊れるまで叩きまくり、男を立たせると金蹴りを食らわす。そしてチンポを叩きまくり靴で踏みつけ徹底的にチンポを痛みつけ、ルーズソックスや生足の臭いを嗅がせ足の指の間まで舐めさせる。

タイトルとURLをコピーしました